So-net無料ブログ作成
検索選択
足立区 増田英夫 母殺害 ブログトップ

足立区関原3 増田英夫容疑者 92歳の母・季美子さん絞殺!! [足立区 増田英夫 母殺害]

足立区関原3 増田英夫容疑者 92歳の母・季美子さん絞殺!!

警視庁西新井署は12月13日、同居する92歳の母親の首を絞めて殺害したとして、東京都足立区関原3、無職・増田英夫容疑者(60)を殺人容疑で逮捕しました。「母親の首を絞めて殺したことに間違いありません」と容疑を認めているようです。

同署によると、増田英夫容疑者は12日午後8時45分ごろ、自宅1階の寝室で、同居している母親・季美子さん(92)の首を浴衣の腰ひもで絞めて殺害した疑いが持たれています。




増田英夫容疑者は犯行直後の12日午後9時10分ごろ、「母親の首を絞めた」と自ら110番通報し、駆けつけた同署員がベッドに横たわっている季美子さんを発見して119番通報しましたが、搬送先の病院で死亡が確認されたようです。死因は窒息死でした。

発見された時、季美子さんは寝間着姿で横向きに倒れており、布団が掛けられていたそうです。同署は同居していた季実子さんの四男・増田英夫容疑者に事情を聴いていましたが、「介護に疲れて首を絞めた」と話したということで、逮捕されたようです。

増田英夫容疑者と季美子さんは足立区関原3の住宅で2人暮らし。季美子さんは1年前から寝たきりだったということで、増田英夫容疑者は調べに対し、「介護に専念していた。認知症のため夜中に大声を出すこともあり、夜も寝られず、精神的に追い詰められていた」と供述しているといいます。


介護というものがどれほど大変なものか、まだ知らない私としてはとても気の毒な事件です。他人に任せることで経済的に負担が掛かってしまうのも事実でしょうし、この手の事件が増え続けている今、日本政府を始め、国全体で真剣に考える時が来ているのではないでしょうか?

増田英夫容疑者がこの世を去った時、“親殺し”の汚名を着て閻魔様に逢わなければならないというのも、どこか可哀想だと思えてきます。 殺人を擁護してはいけないというのは分かっていますが・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
足立区 増田英夫 母殺害 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。