So-net無料ブログ作成
仁科克基 & 多岐川華子 離婚成立 ブログトップ

仁科克基 多岐川華子 離婚成立!! [仁科克基 & 多岐川華子 離婚成立]

仁科克基 多岐川華子 離婚成立!!

離婚協議中だった俳優・仁科克基さん(30)と女優・多岐川華子さん(24)の離婚が成立したようです。

22日、2人は連名ファクスで離婚届を提出したことを発表しています。

仁科克基さんは俳優・松方弘樹さん(70)と女優・仁科亜季子さん(59)の長男。

一方の多岐川華子さんは多岐川裕美さん(61)の長女ということで、2世タレント同士の結婚

で話題を集めましたが、1年9カ月での破局となりました。

まぁ結婚当初から予想されていましたが、2年持たずに離婚という結果になりました。


多岐川華子写真集『はな。』(DVD付)


元々、2人はそんなに有名ではありませんでしたし、興味を引くような話題でもありませんでしたが

親が親だけに甘やかされて育った“バカップル”と周囲の目も冷ややかなもので、逆にそこが

注目され、“ままごと婚”などと揶揄されてもいましたね。


2人の出会いは約10年前。多岐川裕美さんと仁科克基さんが舞台で共演したのがきっかけで

当時14歳だった多岐川華子さんと3人で食事をしたそうです。

4年前に2人が再会すると、仁科克基さんが猛アプローチをかけて交際がスタートしたようですが

お互い芸能一家に育ち、それぞれの親が離婚しているという特殊な家庭環境で育っただけに

仁科亜季子さんと多岐川裕美さんは「上手くいくはずがない」と結婚に猛反対したようですが

“バカップル”に付ける薬はなかったようです。


今年7月にはお互いのすれ違いから多岐川華子さんが実家に帰ってしまい、別居がスタート。

すると、7月下旬には双方が弁護士を立てて離婚協議に発展しました。

お互いに甘やかされて育ったため、相手に妥協することがなく、ケンカが絶えなかったとか。


多岐川華子さんは料理をすることもなく、旦那任せで、挙句の果てには浮気の噂まで出ました。


一方の仁科克基さんは気に入らない仕事は断り続け、まともに仕事をしていなかったとか。

それなのに何十万円もする釣り道具を購入する始末で、多岐川華子さんは母親の裕美さんに

告げ口しては、裕美さんが娘の旦那に説教していたようです。

松方弘樹さんと仲の良い梅宮辰夫さんは、子供の頃から知っている仁科克基さんについて

生活態度のだらし無さを指摘し、必ず離婚すると確信されていたようです。


多岐川華子 2009年カレンダー


芸能人同士の離婚なんて、今時珍しくもありませんが、仁科亜季子さんと多岐川裕美さんまで

含めた4人で話し合い、慰謝料についてもめていたようです。

当人同士よりも、両母親による代理戦争の様相を呈していたのだとか。


35年ローンで購入した1億円の豪邸も所有権は双方半分ずつとなっているようですが、

仁科克基さんは滞納が続いているらしく、慰謝料まで払う余裕もないようなので

最後まで離婚したくなかったのは克基さんだけだったともいわれています。




2人はバラエティー番組などに夫婦で出演していましたが、離婚協議が明らかになると

仲の良い夫婦を演じていたことを、テレビ番組などでお互い告白していました。



そもそも多岐川華子さんはあの美貌で、お母さんを越えるような女優さんにも

なれそうだったのに、何故あんなに早く結婚したのでしょうか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
仁科克基 & 多岐川華子 離婚成立 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。