So-net無料ブログ作成
検索選択
光宗薫 拒食症 癌 ブログトップ

光宗薫 拒食症 癌 大丈夫? [光宗薫 拒食症 癌]

光宗薫 拒食症 癌 大丈夫?

AKB48の光宗薫さんが「拒食症」や「癌」との噂があるようですね。

確かに軒並みイベントを欠席されてますし、大病を患ってる可能性も否定できませんね。

ファンの間から「拒食症」や「癌」との噂が出てもおかしくはない状況です。

光宗薫さんはかなり痩せ過ぎですし、心配ですね。


今月に入り、10月8日の映画『劇場版 私立バカレア高校』のプレミア試写会も欠席。

12日の公開前夜祭にも不参加。13日、14日に東京ビッグサイトで行われた握手会までも・・・。

これくらいは、ただの体調不良ということも考えられなくもないですが

光宗薫さんが「拒食症」だの「癌」だのと騒がれる理由はこれだけではありません。


AKB48 生写真 Theater 2012.August 8月『光宗薫』


★光宗薫初主演映画『女子カメラ』完成会見

20日になると、東京新宿で行われた同映画の大ヒット舞台挨拶も欠席。

21日には、千葉・幕張メッセで行われる「ギンガムチェック」劇場版発売記念大握手会

までもが、体調不良を理由に欠席されることが発表されています。

これはもう、光宗薫さんが「拒食症」や「癌」などのかなりの大病を患っているとしか考えられません。


8月の『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』公演を3日間とも休まれて以来、

ほぼ2カ月間、光宗薫さんは姿を見せていないことになります。

「癌」はあまり考えにくいかもしれませんが、「拒食症」との噂を聞いたファンの方は

「もっと食べて飲め」と激励されているようですが、もし本当に「拒食症」でしたら

そういうわけにもいきませんし、ですから、必要以上に心配にもなりますね。


光宗薫さんは2011年3月に神戸コレクションモデルオーディションでグランプリを受賞。

そのまま、モデルを続けていた方が精神的に楽だったかもしれませんね。


AKB48劇場公演デビュー前からグラビアやCMに出演し、メディアの扱いが異例でした。

本人が自信を持って臨んだであろう今年6月のAKB48総選挙では圏外だったことも

心因的要因(ストレス)が溜まり、「拒食症」などに影響したかもしれません。

「癌」ではないことを祈るばかりですが、「拒食症」も決してあまく見てはいけませんね。


合併症や欝状態が続き、身体的疾患にも及ぶ病気ですし、「拒食症」で自殺する人も

増えてきてるといいます。やはり、精神疾患というのは怖いものです。

生死の境にあるのは「癌」のような一般的には大病とされているものだけではありません。


光宗薫さんは11月からのAKB新体制で「チームK」に昇格されることが決まっているようですが

今、無理をすると取り返しのつかない方向へ行きそうで、本当に心配です。


AKB48 生写真 Theater 2012.June 6月『光宗薫』


今まで欠席されたこともあり、来年の総選挙までファンを繋ぎ留めるのも難しそうですし・・・。

精神的に落ち込むようなことは極力避けて通らないことには「拒食症」は完治しません。

もしそういう病を持っていたとしたら、治療には長期的天望が必要なのです。


イベントを休めば休むほど「拒食症か?」「癌か?」と騒がれる世界なので

光宗薫さんの細すぎる体が肉体的にも精神的に耐えていけるのか、疑問視してしまいます。


それにしても、他のAKB48のメンバーが光宗薫さんのことに一切触れないというのも

どーも気がかりですし、本当に11月から「チームK」の一員として登場するのかも

ちょっと雲行きが怪しくなってきたようですね。


“スーパー研究生”の意地とやらも見たいところですが、「拒食症」、「癌」、この2つの

キーワードが払拭されるのには少し時間がかかるかもですね。


ファンの期待は大きいようですが、秋元康さんに的確な判断を求めたいと思います。

ちなみに、本田翼さんには似てません!! それぞれに良い!!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
光宗薫 拒食症 癌 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。