So-net無料ブログ作成
検索選択
檀れい & 及川光博 離婚説 ブログトップ

檀れい 及川光博との離婚説!? [檀れい & 及川光博 離婚説]

檀れい 及川光博との離婚説!?


檀れいさん(41)と及川光博さん(42)の離婚が秒読み段階との噂もあるようですが、

檀れいさんが夫の及川光博さんの浮気、別居報道、離婚説を否定されたようです。


宝塚歌劇団出身の檀れいさんが宝塚ファンである及川光博さんと

結婚したのは、2011年7月27日のこと。

2人で暮らす新居が決まらぬままの別居婚だったようで、

結婚からわずか2カ月後の昨年9月には、及川光博さんの不倫騒動が報じられましたが、

及川光博さんは、「基本的に(檀れいは)ぼくの家でほとんど同居しています」と

円満な夫婦生活をアピールされていました。


造花の蜜 DVD-BOX(3枚組)


昨年9月の及川光博さんの不倫騒動の内容は・・・

若い女性と2人っきりで和食店に立ち寄った後、

雨のなか相合傘で串揚げ店へとはしごすると、デートは深夜0時半過ぎまで続いたというもの。

そしてその際、及川光博さんの左手薬指に結婚指輪はなかったといいます。


離婚の危機との噂が出たようですが、

その女性は檀れいさんの知り合いの女性だったようで

檀れいさん自身が不倫や離婚説を否定されていました。


しかし、黙っていなかったのが2人のキューピット役の水谷豊さん。


及川光博さんと檀れいさんはもともと、『相棒』の正月シリーズでの共演

をきっかけに結婚されました。


現場の空気を重んじる水谷豊さんは「どうしてそんな軽率な行動を・・・」と

かなりご立腹だったようで、今年3月の及川光博さんの『相棒』降板の際には

「やっぱり・・・」という声もあがっていたようです。


1話あたりの出演料がおよそ300万円という『相棒』を降板すると、

及川光博さんの収入は目に見えて激減し、檀れいさんにしてみれば、

人生設計を狂わせる出来事だったようです。


実際、及川光博さんの収入は檀れいさんの半分以下になったようで、

実家の母親たちの生活費も工面をしなければいけない檀れいさんにとって

このことは及川光博さんが考えているよりも大きな問題だったようです。


相棒オフィシャルガイドブックvol.3 (NIKKO MOOK)


年齢的にも早めに子供が欲しかった檀れいさんですが、

実家の母親の面倒を見なければいけない上に、及川光博さんの収入が

激減してしまっては、それどころではなかったといいます。


このまま離婚してしまえば、不倫ではなかったにしても

軽率な行動をとって、『相棒』を降板になってしまったことが

結局は離婚の引き金になってしまうようです。


しかし、9月28日から東京赤坂ACTシアターで上演される

坂東玉三郎さん(62)主演舞台「ふるあめりかに袖はぬらさじ」の記者会見では、

檀れいさんは及川光博さんとの別居、離婚説に対し、

「どこからそんな話になったのか不思議。

母の家が近いので一緒にご飯を食べることもありますが、それが別居?」

と完全否定されたとのことで、

浮気報道についても「夫は友人と食事しただけです」と

離婚の危機も否定されたとのこと。





檀れいさんは宝塚合格の時期に母親が檀れいさんと妹を連れて

京都の農村で暮らす男性のもとへ駆け落ちし、

継父と暮らすことになったようです。


その継父も他界された今となっては、安心して母親の面倒を見れる

生活設計が崩れ、離婚の危機と騒がれるようになりましたが、

離婚する、しないは及川光博さんの仕事次第ということになりそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
檀れい & 及川光博 離婚説 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。