So-net無料ブログ作成
検索選択
国生さゆり ブログで謝罪 ブログトップ

国生さゆり ブログで被災地に謝罪 最悪の旅番組とは? [国生さゆり ブログで謝罪]

国生さゆり、ブログで被災地に謝罪 最悪の旅番組とは?


国生さゆりさんが、自身のブログで、東日本大震災の被災地をめぐる旅番組で不手際があり、

“最悪な旅番組”になってしまったことを被災地の方々に謝罪されております。


最悪の旅番組とはどんな番組だったのでしょうか?


謝罪したブログの記事タイトルは「悔しい・・・」になっています。


バレンタイン・キッス2008


旅番組の番組名など詳細は明かされていませんが、

訪問するはずだった取材先へのキャンセルが相次いだとされています。


収録が行われたのは宮城県東松島市の大曲浜地区など、三陸の被災地。

旅番組では被災地の人々にインタビューをしたり、近隣の海苔漁師宅を訪ねるなどの

内容があらかじめ決まっていたとのことですが、予定を急きょ変更することが重なったようです。


大曲浜地区で被災された方のインタビューで神社の話が出たそうですが、

その話を聞いた番組スタッフは「神社を撮りたい」と言ってきたようで、

国生さゆりさんは急きょその神社に向かうことになったようです。



そこは・・・

「6メートルの津波に襲われ250人の方たちが亡くなり、

いまだ、当時のままの家屋が残された廃墟に

倒壊した鳥居が無惨に転がっている場所だった。」と書かれております。


東日本大震災の爪痕が残り、多くの命が奪われてしまった場所へ

急きょ訪問することになった国生さゆりさんは・・・・・


「突然のことに怖くて息苦しさを感じて。

正直に言います・・・

この場所は無理です。 

先ほどから悪寒と鳥肌が立ってます。

カメラの前でごめんなさいしてしまった。」と・・・。



国生さゆりさんの気持ちもわからなくはないですが、

そういうのも含めての収録だったんじゃないでしょうか?


東日本大震災の恐ろしい爪痕が残った場所は

想像を絶するものだったことは事実でしょうが・・・。


GOLDEN☆BEST 河合その子・国生さゆり・城之内早苗・渡辺美奈代・渡辺満里奈


その後は、そういう場所はキャンセル続き。

取材させてもらう立場なのに、逆に被災地の方々を振り回してしまったと

謝罪されております。



ただ、取材方法についても

「打合せにないのに、お願いしていないのに

お昼ご飯出してもらえますか? と、いきなり取材先の人に言ったり、

さんまの加工風景を撮りたいと言って、

聞いていませんけどと工場の方を困惑させ

明後日また来るのでその時にお願いします。

と言ってみたりすることとは違うと思う。」

と、番組スタッフの言動にかなり疑問を感じていらっしゃるようです。


被災地の方々は、『忘れないで』『風化させたくない』との気持ちで、取材に協力されているのに

「その気持ちにオンブに抱っこを繰り返すことはどうなんだろう?」という疑問が

国生さゆりさんの心の中にあったようです。




国生さゆりさんは最後に

「今回の撮影にご協力頂きました三陸のみなさま、ありがとうございました。

そして不手際がたくさんあってごめんなさい」と謝罪して結んでおられます。


テレビだから」「取材だから」といって、被災地の方々を振り回すような番組作りは

迷惑をかけるだけなので、やめていただきたいですね。


もともと東北の方々は情に熱い人たちなので、

番組スタッフにももう少し配慮が必要だったと思います。


しかし、最悪の旅番組とはどこの局の番組でしょうか?

気になりますね。


★国生さゆりさんオフィシャルブログ記事「悔しい・・・」



話は変わりますが、国生さゆりさん、週末婚で

ほぼ別居中だということですが、離婚の噂の真実はいかに・・・?



以上、国生さゆり ブログで被災地に謝罪 最悪の旅番組とは? の記事でした。



【人気記事ベスト3】
★イ・ヨンエ、「チャングム2」に出演!?
★ダウンタウン、「HEY! HEY! HEY!」年内で放送終了!!
★渋谷・榊みどりさん母子殺害事件!!


国生さゆり ブログで謝罪 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。