So-net無料ブログ作成
検索選択
ヒロミ・干された理由 ブログトップ

ヒロミ 干された理由 堺正章じゃない!? [ヒロミ・干された理由]

ヒロミが干された理由について調べてみました。

お笑いトリオ・B-21スペシャルのヒロミが、堺正章によって干されたという話をよく聞きますよね。

9月10日、ヒロミの経営しているスポーツジムから樫木裕美さんが独立したというニュースが出たため、昔のヒロミの真相に迫ってみました。

活躍していた当時は、先輩芸人にもタメ口や呼び捨て、愛称、ちゃん付け、ジジイなどのデカイ口を叩く芸風がウケていたヒロミですが、芸能界の“大御所”と呼ばれる大物たちにも容赦ない言動やツッコミで注目を集めていましたね。


時遊人 -ヒロミ流 遊びの教本-


しかし、堺正章さんと一緒に司会をやっていた番組『発掘!あるある大事典』でヤラセがありまして、いわゆる“データ捏造”というヤツです。結局、番組は打ち切り、制作局の関西テレビにとどまらず、フジテレビ系列は大打撃を喰らったわけです。

その番組の打ち上げパーティーでのヒロミの発言が干された理由といわれております。

「(堺正章さん)最近おもしろくないよね!?・・・。」

調べる限り、面と向かって言ったのではなく、ヒロミが番組プロデューサーと話していたのが、結果として堺正章さんの耳に入ったようです。 

もちろん、堺正章さんは激怒!!  ( ╬◣ 益◢)y━・~ケシカラン


干された理由としては、十分のような気がしますが・・・・・。

実際に、2007年にヒロミが出演した「ズバリ言うわよ!」において、収録時間外に堺さんに対して「マチャアキさぁ」と話しかけたところ、鬼の形相で睨まれたとコメントしております。

また、ヒロミ本人が「タモさんにはそれでよかったけど、堺さんにはダメだった」と言っております。


しかし、これがヒロミが干された理由ではないという説もあります。

堺正章さん本人ではなく、所属事務所の★★★が大きく影響しているとの声も。

また、パニック障害で仕事が出来なかったとの説も。


あの芸風でしたから、当時意地悪したADたちが偉くなった今、ヒロミを使わないというのもあるようですね。

『とんねるず』だって、ある意味ヒロミに近い芸風ですから、2人で出てるレギュラーは1本くらいです。


ヒロミは現在、溶岩浴と加圧トレーニングのジムを経営しているそうですが、2007年当時で年収3億円ですから、逆に大成功を収める形になったことは事実ですね。


うの 樫木やせ: DVDなしでできる簡単16エクササイズ



そして、昨日9月10日には、“カリスマトレーナー”として人気の樫木裕実さんが、ヒロミのスポーツジムから独立して話題になっているようです。

樫木裕実さんのDVD付きダイエット本「カーヴィーダンス」シリーズは、累計販売部数が400万部を突破。

女性から圧倒的に支持されている樫木さんの手ほどきを受けられるということで、ヒロミのジムは爆発的に会員数が増え、2011年の売り上げは6億円を突破したと報じられております。

しかし、樫木裕実さんは6年間も決まった給料しかもらっておらず、樫木裕美さんと付き合いの深い神田うのと、そのママ友軍団が会員を辞めてしまうことでヒロミにプレッシャーをかけていたようです。

結局、ヒロミの方から独立を切り出すハメになってしまったとか・・・。

神田うの&ママ友軍団、恐るべし!!

ちなみにNHKアナの青山祐子さん、ほしのあきさん、SHIHOさん、hitomiさんといった面々のようです。




『ヒロミ 干された理由』から話が大分それてしまいましたが、真実はどこにあったのでしょうね?

ある意味、干されたことが成功への近道でございました。 (#^.^#)

ただ、樫木裕実さん独立は、ヒロミにとって大打撃だと思われます。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
ヒロミ・干された理由 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。