So-net無料ブログ作成
絢香 & 工藤静香 ブログトップ

絢香&工藤静香のコラボ、ジャニーズ事務所が渋い顔!? [絢香 & 工藤静香]

絢香&工藤静香のコラボに、ジャニーズ事務所が頭を抱えているようですね。

今年でソロデビュー25周年を迎える工藤静香に、シンガーソングライターの絢香が楽曲提供することが、先日報じられたようですが、現在話題を集めているようです。

ちなみに、絢香が他のアーティストに楽曲を提供するのは初めてで、すでにレコーディングされた作品には、絢香自身もコーラスで参加しているとのこと。


Shizuka Kudo 20th Anniversary the Best(初回限定盤)(DVD付)


今回のコラボは、絢香のことをアーティストとして尊敬するという工藤静香が、関係者らに楽曲提供を打診したことで実現に至ったようですが、両者の仲を取り持ったのが工藤静香の夫であるSMAPの木村拓哉だとみられているようです。

2009年放送のTBS系連続ドラマ『MR.BRAIN』で初共演した木村拓哉と、絢香の夫で俳優の水嶋ヒロは撮影を通じて意気投合し、家族ぐるみのお付き合いをしているといいます。

しかし、今回の絢香&工藤静香のコラボに関する流れを、木村拓哉が所属するジャニーズ事務所は、あまりいい顔をしていないようです。

週刊誌記者の話では、ジャニーズ事務所はタレントのプライベート露出をひどく敬遠しているため、水嶋ヒロが木村拓哉の名前を口に出すことは何の得にもならず、ましてや、水嶋ヒロと絢香に関しては、様々なトラブル続きで現在も干された状態が続いているため、ジャニーズ事務所としては苦い顔をするのは当然の事だといいます。


First Message


水嶋ヒロと絢香は人気絶頂であった中、周囲の反対を押し切り、所属事務所の「研音」にも報告しないまま入籍し、そのことで事務所の怒りを買い、翌年には水嶋ヒロは退社して執筆活動に専念すると発表しています。

「研音」退社後の水嶋ヒロの引き取り先をめぐっては随分苦労したようで、“芸能界の実力者”が各大手事務所に『絢香と抱き合わせ』の条件で売り込んでいたようですが、どこも引き取るところはなかったといいます。

最終的に絢香が所属していたレコード会社と契約を解除した際に、共に独立した関係者が代表となって、現在の個人事務所を立ち上げることになったといわれています。


水嶋ヒロは、その後自著の出版で注目を浴び、CMなどの仕事も一時的には入ったようですが、やはり前事務所「研音」からのプレッシャーもきつく、「水嶋は使いづらい」と判断されたみたいです。

結婚当初、フジテレビだけは2人の結婚を好意的に取り上げていましたが、絢香が『とくダネ!』のインタビューに出演した際、キャスターの小倉智昭とモメ事を起こしていたことが報じられてしまい、現在は取り上げるメディアもほとんどないのが実情のようです。


水嶋ヒロ カレンダー 2010 ([カレンダー])


しかし、扱いにくいのは水嶋ヒロと絢香だけではなく、工藤静香も同じとみられているようです。

国民的アイドルの名を欲しいままにしたSMAPの1メンバーとして、木村拓哉は“既婚者”であることをほとんど口にすることはなく、極力表には出さない主義なのは周知の事実です。

所属タレントのプライベート露出を好まないジャニーズ事務所から工藤静香側に対するプレッシャーこそ今では少なくなっているようですが、『不測の事態が起きてからでは面倒なので』という理由で、工藤静香を使いたがるメディアはほとんどない状態にあるようです。

工藤静香&絢香のコラボは、間違いなく豪華コラボと言わざるを得ませんが、必要以上に盛り上げると『不測の事態が現実となってしまう恐れもある』というのが関係者の見方のようです。





しかしながら、木村拓哉は以前から、自分たちと似た境遇である水嶋ヒロ&絢香夫妻にシンパシーを感じているようで、色々と相談にも乗ってきたとのこと。

今回のコラボも、木村拓哉の判断で実現に向かったようですが、ジャニーズ事務所としては、「これ以上深く関わってほしくない」というのが本音の様子。

今後、木村拓哉がどこまで水嶋ヒロ&絢香夫妻をバックアップ出来るのかにも注目したいと思います。


絢香 & 工藤静香 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。