So-net無料ブログ作成
検索選択

【大分】タクシー運転手・尾割隆明さん殺害、王チン容疑者逮捕!! [大分]

大分 亀の井タクシー運転手・尾割隆明さん殺害事件 王チン容疑者逮捕!!


大分県、 亀の井タクシーの運転手・尾割隆明さん殺害の犯人が逮捕されました。

大分県杵築市で今年7月末、亀の井タクシー(本社・大分県別府市)の運転手・尾割隆明さん(74)が刺殺された事件で、大分県警杵築日出署の捜査本部は9月16日夜、強盗殺人容疑で中国人の無職・王チン(琛)容疑者(21)を逮捕しました。

王チン容疑者は尾割隆明さん殺害を認めているようです。

王チン容疑は、7月31日未明、大分県別府市のJR別府駅前で、尾割隆明さんのタクシーに乗車。

午前2時半ごろ、杵築市杵築の県道脇の歩道に止めた車内で、尾割隆明さんの首などを刃物で十数カ所刺すなどして殺害し、売上金や所持金など現金1万数千円と尾割隆明さんの携帯電話を奪った疑いが持たれています。

9月8日の全国指名手配から約1週間での逮捕となりました。

大分県警によると、王チン容疑者は中国山東省出身で、大分県内の大学に入学するため、2010年3月に来日。その後、なんらかの理由で学籍を失い、今年6月末でいったん在留資格が切れたようですが、8月末まで特例措置で在留延長が認められていたといいます。

こんなことなら、在留延長を認めるべきじゃありまませんでしたね。

16日午後2時半ごろ、大分県警の捜査員が別府市内の店舗の軒下に立っている王チン容疑者を見つけ任意同行し、逮捕する運びになったようです。

王チン容疑者は日常会話程度の日本語能力があり、事件後、大分市内を転々として潜伏していた可能性が高いとみられています。


事件発生当時の発表によると、尾割隆明さんは上半身に大量の血痕が付着し、座席シートにもたれるような状態で見つかり、車のクラクションが鳴りっぱなしの状態だったそうです。

タクシーは歩道に乗り上げた状態で止まり、車の前部には、車道と歩道を分けるガードパイプ(高さ1メートル)に衝突した跡があったとのこと。 車のキーは差されたままで、ライトはついていましたが、エンジンは停止していたといいます。

また、後部座席と運転席を仕切る防犯板や、車載カメラは設置されていなかったようです。  


亀の井タクシーの同僚によると、尾割隆明さんは同社で約40年勤めてきたベテラン運転手で、事件直前、別府市のJR別府駅前から杵築市に向かったとみられていました。


尾割隆明さんが亡くなる前に、どんなに痛くて苦しい目にあったかと思うと、怒りが込み上げてきます。

王チン容疑者の詳しい動機や殺害に至る経緯など、今後の発表にも注目したいと思います。


正直、無間地獄に落ちてほしい!!



【人気記事ベスト3】
★上戸彩&HIRO 結婚!!
★TBS竹内香苗アナ、9月で退社
★蒼井優 ヘビースモーカー!?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。