So-net無料ブログ作成

江戸川区西一之江 大野淳子さん 都営バスにはねられ死亡!! [東京]

江戸川区西一之江 大野淳子さん 都営バスにはねられ死亡!!

自転車に乗っていた大野淳子さんが都営バスに衝突し、亡くなりました。

12月20日午後8時半ごろ、東京都江戸川区西瑞江の区道交差点で、自転車に乗っていた江戸川区西一之江、パート従業員・大野淳子さん(40)が、右側から来た新小岩発葛西行きの都営バスに衝突。大野淳子さんは病院に搬送されましたが、頭や腹などを強く打ち死亡が確認されました。




警視庁小松川署は、バスを運転していた、豊島区長崎、都交通局職員・長谷川崇之容疑者(46)を、自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕しました。調べに対し、長谷川崇之容疑者は「青信号で前の車について交差点に入ったら、左から自転車が来てぶつかってしまった」と供述しているようです。

現場は、片側2車線の見通しのよい直線道路で、警視庁は、バスのドライブレコーダーを解析し、事故の原因について調べを進めています。

長谷川崇之容疑者の供述どおり、青信号で交差点に入ったとしたら、大野淳子さんは信号無視したことになります。それでも現行犯逮捕されたということは一体どういうことなのでしょうか?前の車が赤信号に変わるギリギリのタイミングで交差点を通過したため、バスが通る際には赤信号だったのでしょうか?動画を見ると、運転手側のフロントガラスが割れてますが、左から自転車が来れば、普通は反対側のガラスが割れるはずですよね。大野淳子さんの自転車がゆっくりと横断歩道を駆け抜けようとしたのならば、やはりバス側は赤信号だった可能性が高いようです。車間距離の問題もありますが・・・。

すみません、ちょっと気になったもので・・・。  年末年始も気をつけましょう!!

「遊食三昧NIJYU-MARU八王子店」で少年死亡、どう思う!? [東京]

「遊食三昧NIJYU-MARU八王子店」で少年死亡、どう思う!?

東京都内の居酒屋チェーン店「遊食三昧NIJYU-MARU八王子店」で、昨年末に同窓会として集まった未成年者27人が飲酒し、一気飲みをした少年(19)が亡くなっていたことが分かりました。店を営業している横浜市の外食大手「コロワイド東日本」は風営法違反(未成年者への酒類提供)の罪で、今年9月に罰金100万円の略式命令を受けたといいます。


izakaya.jpg


親会社の横浜市「コロワイド」によると、亡くなった少年らが飲酒したのは、昨年12月27日午後7~10時頃、東京都八王子の「遊食三昧NIJYU-MARU八王子店」でのことで、18~19歳の男女27人にビールや梅酒などを提供したそうです。

死亡した八王子市のアルバイトの少年は、ビールを3~4杯飲んだあと、ピッチャーに入った梅酒を一気飲みした後倒れ、意識を失ったままタクシーで市内の病院に運ばれたようですが、まもなく心不全で死亡したそうです。その後、病院から警察に通報があり、都公安委員会は「遊食三昧NIJYU-MARU八王子店」に対し、11月2日から4カ月間の営業停止処分を下したようです。


しかしながら、こんなの自己責任の問題でしょうよ!? 

なんでもかんでも年齢確認ですか?

コンビニだって、タバコ1つ買うのにいちいち年齢確認のボタンを押させる方がどうかしてますよ。

19歳でもボタンを押せば買えるのですから・・・。

そもそも、勝手に一気飲みしといて、死亡したからといって、店が悪いなんてあんまりですよ。

私に言わせりゃ、その27人を集団逮捕してほしいくらいですね。  

風営法違反というのなら、どんなお爺さんにだって、コンビニと同じように年齢確認しなさいよ!!

免許書でも保険証でも提出させりゃいいんじゃないでしょうか?

そこまで徹底させないなら、年齢確認なんて意味ありませんよね?

話が飛躍しすぎましたが、あなたはどう思いますか?               

世田谷区赤堤 黒田丞容疑者 振り込め詐欺で逮捕!! [東京]

世田谷区赤堤 黒田丞容疑者 振り込め詐欺で逮捕!!

埼玉県富士見市の無職女性(71)方に長男を装った電話をかけ、現金500万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は11月5日、詐欺の疑いで東京都世田谷区赤堤、無職・黒田丞容疑者(54)を逮捕しました。

黒田丞容疑者は今年5月、長男を装い女性に電話。「上司から金を借りた」などとうそをつき、返済費用として500万円をだまし取った疑いが持たれています。 調べに対して、黒田丞容疑者は「5年ほど前から振り込め詐欺をやっていた」と容疑を認めており、「だまし取った金で高級スーツや宝飾品を買い、高級ホテルで『自分は作家だ』と名乗り、女性を口説いていた」などと供述しているといいます。

★黒田丞容疑者ニュース動画

黒田丞容疑者は2010年2月~2012年8月の約2年半の間に、東京都や関東近県の17人から約4300万円をだまし取ったとされ、被害者宅への電話から現金受け取りまでを1人でこなしていたとみられています。

また、今月2日午前、東京都世田谷区の無職女性(85)が、長男や会社の上司を名乗る男らから「タクシーの中に財布と会社の大事な書類を置き忘れてしまった。書類には2500万円の小切手が入っており、1千万円工面してほしい」などと電話があり、女性宅を訪れた同僚と名乗る男に1千万円を渡し、だまし取られるという事件が発生しています。

10月31日~今月2日には東京練馬区のひとり暮らしの無職女性(77)方に三男を名乗る男から「病院で二千数百万円の小切手が入ったかばんを盗まれた。あと1千万円足りないので用意してくれないか」などと電話があり、女性は銀行で1千万円を引き出し、自宅を訪れた三男の同僚を名乗る若い男に手渡し、だまし取られる事件も発生しています。




その他、滋賀県東近江市でも79歳の女性が300万円、福島県伊達市の70歳の女性が300万円、福島県喜多方市の71歳の女性も150万円をだまし取られるという事件が頻発しています。

これら全ての事件に黒田丞容疑者が絡んでる可能性は低いと思われますが、黒田丞容疑者がだまし取った金額は一説には4300万円ではなく、1億円近いともみられているということで、警視庁は余罪を追及する方針です。

それにしても、この手の詐欺事件がまだ続いていますね。 気をつけましょう!!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。