So-net無料ブログ作成
メジャーリーグ ブログトップ

元大リーグ投手 パスカル・ペレス 強盗に殺害される!!【動画】 [メジャーリーグ]

元大リーグ投手 パスカル・ペレス 強盗に殺害される!! 【動画】

米大リーグ(MLB)の元投手で、ドミニカ共和国出身のパスカル・ペレス(55)が

残念ながら亡くなったようです。

11月1日にパスカル・ペレスの母国であるドミニカ共和国の

首都・サントドミンゴの自宅で強盗団に殺害されたといいます。


死因は今の所はっきりしていないようですが、地元警察によると

頭部を強打されたり、首を刺されたことが致命傷になったとの一部報道もあるようです。


また、容疑者とみられる強盗団ですが

パスカル・ペレスが前日に受け取った大リーグ年金を狙った犯行と

みられていますが、未だ逮捕されていません。


パスカル・ペレスは1980年、ピッツバーグ・パイレーツでメジャーデビューを飾り

アトランタ・ブレーブス、モントリオール・エキスポス、ニューヨーク・ヤンキースで活躍。

通算成績は計11シーズンで67勝68敗の成績をあげています。

動画を見る限り、手足の長い投手で、速球、スライダー、シンカーが武器だったようですね。

★パスカル・ペレス投球動画

私生活では、コカインなどの薬物問題を何度も起こしていたようで

ヤンキースのキャンプに参加していた1992年3月に薬物検査で

陽性反応を示して出場停止処分を受け、その後大リーグ復帰はありませんでした。




パスカル・ペレスの選手としてのピークは

アトランタ時代の1983年に15勝8敗、1984年に14勝8敗という好成績をあげていますが

翌1985年には1勝13敗となっています。

また、1983年にはオールスターにも選出されています。


★パスカル・ペレスの所属チーム

・ピッツバーグ(1980~81)
・アトランタ(1982~85)
・モントリオール(1987~89)
・ニューヨーク(1990~91)


メジャーリーグ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。