So-net無料ブログ作成
検索選択

浜松市南区瓜内町 井上勤さん・和弘さん 南アルプス・仙丈ヶ岳で遭難!? [長野]

浜松市南区瓜内町 井上勤さん・和弘さん 南アルプス・仙丈ヶ岳で遭難!?

井上勤さんと和弘さんが遭難したようです。

12月10日午前9時55分ごろ、長野県と山梨県の県境にある南アルプス・仙丈ヶ岳(3033メートル)に登山に出かけた浜松市の兄弟が、下山予定日の9日になっても帰宅しないと、母親(77)が警察に届け出たようです。

遭難したとみられるのは、浜松市南区瓜内町の無職・井上勤さん(53)と弟の会社員・井上和弘さん(47)で、2人は7日に浜松市南区の実家を出発し、南アルプス・仙丈ヶ岳に2泊3日の予定で登山していたようです。しかし、帰宅するはずの9日になっても戻って来ないということで、母親から長野県警伊那署や山梨県警南アルプス署に届け出があったようです。


589-100412094341.jpg


長野県警が10日午後にヘリコプターで捜索したようですが、現在も発見されておらす、遭難した可能性が高いとみられています。 井上勤さんら兄弟が乗っていたとみられる車が、長野県伊那市長谷の登山口から発見されているとのことで、警察は11日午前5時から21人態勢で再び捜索を行う事にしています。

南アルプス・仙丈ケ岳の山頂はもちろん雪が積もっており、7日から天候が悪かったといいますので、井上勤さんと和弘さんの兄弟にとってはちょっと厳しいかもしれません。もう捜索活動が再開されている時間ですので、無事に発見されると良いのですが・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。